contact

Menu

ホーム > プランナーblog > ウェディングに関すること

ウェディングに関すること

韓国の結婚式は?

最近、海外の結婚式も気になります韓国のロッテホテルで恐る恐るブライダルサロンに行ってパンフレットもらってきました会場の装飾はとっても豪華な感じ実際見て見たかったけど、そこまでは出来ず...ネットでちょっと調べたところ、韓国の結婚式は人前式のようなものが多く、まず両家の母が入場し、祭壇のろうそくに火を灯すセレモニーがあるらしい家族関係が密なお国柄の為、新郎新婦様だけでなく、家族にとっても大切な節目...

続きを見る

新郎父の想い

新婦様の中座のエスコート役に選ばれたのは新郎様のお父様 そこには理由があります。 新郎様は男4兄弟で女の子がいません。 なのでお父様は娘とバージンロードを歩くことはありません。 それを考え、お父様と歩くタイミングをつくりました サプライズで呼ばれた際、驚きの表情のお父様 新婦様と腕を組んでとても嬉しそうでした 「男しか子どもがいないから、こんなステキな...

続きを見る

気持ちを伝えるツール

手紙、メール、電話など相手と連絡を取り合う為に使うものはいろいろありますよね その中で手紙は相手に思いを伝える為にいいツールだと思います 手書きはメールよりも感情や思いが伝わりやすく形として残せます。 結婚式を終えたお客様、記念日やクリスマスディナーに再び来て頂くお客様に手紙を渡すこと 私が欠かさずやっていることです 私の好きなクマさんシリーズ やっぱり...

続きを見る

外での演出

結婚式での演出の一つ 「バルーンリリース」 皆さんは参加されたことありますか? 「愛を誓ったお二人の幸せが天まで届くように」と思いを込めてゲストの方と大空に放ちます 大空に広がる色とりどりのバルーンはとってもキレイです クリスマス時期なら赤、緑、白の組み合わせにしたり、色によっても雰囲気が変わってきます 風船の中にはひまわりの種が入って...

続きを見る

グッとくる瞬間

昨日はひなまつり 母から雛人形の写真と共に「元気でやっていますか?」とのメールが送られてきました 実家から離れてやはり親の存在やありがたみを感じます。 普段はなかなか改まって感謝を気持ちを伝えることは難しいです。 結婚式の中での「新婦の手紙」 最近はやらない人もいますが、感謝や想いを伝える為にいい機会だと思います。 もし、読むのが出来ないということなら、映像...

続きを見る

4 / 41234

ページの先頭へ戻る