contact

Menu

ホーム > プランナーblog > 想い > 生まれ変わってもまた同じ仕事をしたい

生まれ変わってもまた同じ仕事をしたい

「生まれ変わったとしても、またウエディングプランナーになりたいと考えますか?」

「はい、なりたいです!」

先日、ウェディングプランナーを目指す大学生より受けたオンラインインタビュー

授業の一環として、自分自身が選んだ多種多様なビジネスパーソンにインタビューをし、記事を作成するというもの。
私にインタビューの依頼をしてくださり嬉しい限り。

数日後、出来上がったインタビュー記事を送ってくださり、
拝見すると胸が熱くなり、感動しました。

いただいたメールには
「インタビューを通して、山口さんのお客様に心から寄り添う姿や自身の仕事に対して、
大きな愛や誇りを持つ姿に、とても感銘を受けました。
私自身その姿を見て、将来は山口さんのように沢山の人たちから信頼され感謝される、
素敵なウェディングプランナーになると、改めて決意を固めることができました。
いつか、プランナーになり山口さんに直接お会いできる日が来るよう、
今回のインタビューでお聞きしたことを胸に刻み、夢に向かって歩んでいきたいと思っております。
そして、夢を叶えた時には、「生まれ変わってもまた同じ仕事がしたい」と
胸を張って言える人であるため、一所懸命努力してまいります。」

やり取りしている中でも勝手にこの方なら
きっと素敵なウェディングプランナーになって活躍されるだろうなと感じました。
そして応援したい気持ちが溢れてきました!

いつかウェディングプランナーとして頑張っている彼女に会える日を楽しみに
私自身も頑張りたいと思います

私自身、大学2年生の時にバスの中でふと思いついてからの夢であったウェディングプランナーの仕事。
私はウェディングプランナーの仕事が大好きで、
これからも現役ウェディングプランナーとしてずっとお客様と関わりながら働きたいと思っているので、
ウェディングプランナー以外の仕事は考えられないなと思います。
今もずっとウェディングの仕事ができていることは幸せです!

大好きな仕事を続けられていることに感謝し、
これからもずっと現役ウェディングプランナーとして、
多くの幸せな瞬間のお手伝いをしていきます。

Story of Wedding
フリーランスウェディングプランナー
山口真理子

ページの先頭へ戻る